CAE

Resin flow analysis



金型設計者のための金型設計者によるシミュレーションが、
高品質/製造スピード/歩留りの向上に貢献します。

機能範囲を金型設計者向けに最適化することで、コンパクトな操作環境と低価格を実現






樹脂流動解析

金型設計者が評価したい解析結果(充填パターン、温度、圧力を、ウェルド、ガスベント、ヒケ、流動比、流動配向など)が、金型設計の初期段階でトラブル予測・対策検討を可能にし、金型試作工数の短縮に寄与します。

《 主な特徴 》

  • 機能範囲を金型設計者用に最適化

  • ウィザード形式等を採用した簡易オペレーション

  • 豊富な樹脂データベース

  • 高速な演算と豊富な解析結果シミュレーション

  • ウィザード形式等を採用した簡易オペレーション

    流動解析オプションでは3D CAD データをそのまま使用でき、ウィザード形式の簡単操作で高速に演算結果を得ることが可能です。

    picture

    豊富な解析結果

     

      【 充填パターン  】

      充填時のフローフロント進行をコンター表示します。(アニメーション表示可能)





      【 ヒケ可能性 】

      ヒケ発生位置の予測結果を表示します。





      【 圧力 】

      充填完了時点の圧力分布をコンター表示します。





      【 冷却時間 】

      樹脂・成形条件設定で設定した取出温度に達するまでのモデル各位置の冷却時間をコンター表示します。




      【 流動配向 】

      流動先端通過時点の樹脂の流動方向をベクトル表示します。





      【 ウェルド 】

      ウェルド発生位置を予測しま す。(他の解析結果を重ね合 わせ表示が可能です。)




     










    picture

    《 その他、解析結果 》

    • 温度(充填完了時): 充填終了時点の温度分布をコンター表示

    • 温度(冷却時): 冷却時の温度分布をコンター表示

    • ガスベント: ガスベント発生位置を予測/li>

    • 流動長: ノズルからの流動長さをmmでコンター表示

    • 流動比: ノズルからの流動比をコンター表示します

    • 外観不良: 外観不良の発生危険性が高い箇所を表示

    • 流入ゲート(複数時): 樹脂がどのゲートから入ってきたか表示

    《 評価結果 》

    解析モデル・解析結果の評価をわかりやすく表示。成形条件および解析結果に関する一覧が可能です。(右図)