Exhibited at JIMTOF2018
第29回日本国際工作機械見本市

Booth No. E5011

2018.11.1-11.6 TOKYO BIG SITE
公式サイト

EXHIBITION SYSTEM

金型製造の全工程を包括する最強のソリューションをお約束します。

CAM-TOOL

高精度・高効率CAMシステム

「CAM-TOOL」は、ハイブリッドCAMエンジン(ポリゴン演算、サーフェース演算)を搭載し、高硬度材への直彫りをはじめ、様々な加工において高品位かつ高効率な切削を実現する 5軸制御マシニングセンター対応ハイエンドCAD/CAM システムです。

製品ページ
Roger Garfield

EXCESS-HYBRID Ⅱ

金型設計製造CAD/CAMシステム

「EXCESS-HYBRIDⅡ」は、立体モデルと図面を融合させることにより、2次元・3次元の概念を超えて「良いものを、より早く、より正確にカタチにできる」自由度の高い操作性と適応力を備えたハイブリッドモデルの2次元・3次元融合CAD/CAMシステムです。

製品ページ
Roger Garfield

CG Series

SOLIDWORKS アドイン金型用システム

「CG Series」は、ミッドレンジ3次元モデラーの「SOLIDWORKS」に金型専用モジュール「CG MoldDesign / CG PressDesign / CG CAM-TOOL」を組み込むことにより、3次元設計~図面作成、さらに金型加工まで、首尾一貫したCAD/CAMシステムです。

製品ページ
Roger Garfield

AIQ

金型・部品製造向け 工程管理システム

「AIQ」は、金型・部品製造業に特化した当社独自のIoTソリューションです。 自社の受発注情報と工程情報をDBで一元管理し、日程・進捗・実績・負荷・原価をリアルタイムに連携させ、「見える化」の実現によりムダを無くし、生産効率を向上させます。

製品ページ

TECHNICAL WORKSHOP

テクニカルワークショップ開講

※ INTERMOLD2018 大阪/名古屋 ワークショップの様子

工程管理システム「AIQ」のご紹介

IOT、スマートファクトリーの第一歩として金型、部品製造の工程を管理し設備の稼働率の向上に寄与する CAD/CAMメーカー独自の工程管理ソリューション、「AIQ(アイク)」をご紹介します。

  • 日時:2018年11月3日(土) 11:00~12:00
  • 場所:会議棟 / 608会議室
  • 定員:120名
  • 参加:無料
  • 申込:事前申込受付中
    ※同業者の方の受講はご遠慮ください
  • FAX申込 WEB申込

VENUE MAP

「東京ビッグサイト」東館の会場案内図

小間番号:E5011

ブース位置は、東5ホールのメイン通りに面した好条件な場所となっております。6小間を最大に生かしたスペースを確保しています。

ブース

デモ機を複数台常設し迅速にデモ対応させていただきます。また、テーブル席でおくつろぎいただける商談スペースをご用意しております。

デモ事前予約お申込み・お問い合わせ

デモンストレーションをご希望のお客様は、事前予約をお受けいたします。営業窓口までご連絡ください。