グローバル・ニッチ・トップを目指して。
~ 「金型」にこだわり続け、純国産CAD/CAMメーカーとしての役割を果たす。~

 
初春を迎えるにあたり、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

東日本大震災より約2年と10ヶ月が経過しました。 また昨年は、度重なる台風により、伊豆諸島をはじめ、各地に甚大な豪雨被害をもたらしました。 被災され現在も大変なご苦労されている皆様には心よりお見舞い申し上げます。 また、復興にご尽力されている皆様には安全に留意され、被災地の一刻も早い復興を祈念しております。

さて、世界の経済環境は、中国の景気減速および欧州債務危機の長期化に加え、今般の米国財政問題等による景気の下振れリスクから、依然として先行き不透明な状況下にあります。 一方、国内では、2020年の東京五輪開催も決定し、また、円安政策をはじめとする一連の経済政策が次第に浸透するに伴い、経済指標にもようやく明るい兆しが見え始めました。

このような環境下において、当社グループは、国内では自動車産業を中心とした製造業の回復を背景に、CAD/CAM製品の旧システムから最新版への移行が拡大したほか、海外ではタイを中心に東南アジア地域において販売が拡大しました。 これもひとえに、お客様をはじめ、販売代理店様、パートナー企業様のご支援とご愛顧の賜物と深謝申し上げます。

弊社は引き続き、CAD/CAMソリューションメーカーとして、「自社開発ソフト」だからこそ対応出来る「全体最適」のご要望にカスタムメイドでご提案し、海外進出される日系企業様に対しては、国内はもとより、アジア各拠点より、地域密着型のきめ細かなサポートをご提供することで、市場が求めるニーズに応えて参ります。

また弊社には、金型市場において30年を超える経験と、国内外で7000事業所を超える導入実績があります。 今後も、日本の高度な技術と技能を駆使した金型モノづくりを支え、「金型」にこだわり続けることで、純国産CAD/CAMメーカーとしての役割を果たして参ります。 世界に拡がる金型市場において、グローバル・ニッチ・トップを目指すべく、より一層の努力をしていく所存であります。 引き続き倍旧のご厚情を賜りたく、衷心よりお願い申し上げます。

2014年1月1日
株式会社C&Gシステムズ
代表取締役社長

塩田聖一

 



Page Top
お気軽にお問い合わせください。

当社は、お客様の個人情報の保護および適正な取り扱いを大切に考えております。

 

ご質問・ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらまで。 個人情報保護方針はこちらをご覧ください。