2013年8月9日付適時開示に対するQ&A

2013年8月19日
株式会社C&Gシステムズ 

【2013年8月9日付適時開示】

・親会社の異動及びその他の関係会社の異動、役員の辞任ならびに主要株主である筆頭株主による当社普通株式の信託設定に関するお知らせ(PDF)
・平成25年12月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
2013年度(第7期) 第2四半期決算説明会 動画配信PDF資料

 

Q1. 株式会社アークが所有する全株売却の決定には、CGSもその協議に加わっていたの?
A1.

平成25年8月9日付適時開示資料のP1冒頭の文章(※1)、並びに、P3「4. 異動前後における所有する議決権の数及び議決権所有割合」の下段に記載された文章(※2)にあります通りでございます。

※1.リリース資料P1からの抜粋…「また併せて、当社の主要株主である筆頭株主である当該会社より、同社が保有する当社普通株式を対象とする株式処分信託を設定する旨の連絡がありましたので、下記のとおりお知らせいたします。」

※2.リリース資料P3からの抜粋…「後記7.に記載のとおり、今後、株式市場で売却する予定である旨の連絡を受けております。

 
Q2. 現在、CGSでの3Dプリンターに関する取り組み内容と、今期期待される成果(利益等)について説明がほしい。
A2. 具体的な取り組み内容は、弊社HPのIRページから閲覧可能な「2013年度第2四半期決算説明会の資料」(ムービーおよびPDF資料)の説明にある通りでございます。
 
Q3. CGSは、何らかの情報を開示する予定はあるの?
A3. 現時点で公表すべき事項はございません。
本Q&Aのみのリリースとなります。
当社としましては、市場の動きに関しましては一切コメントできませんことをご了承ください。
 
 
以 上

 

Page Top
お気軽にお問い合わせください。

当社は、お客様の個人情報の保護および適正な取り扱いを大切に考えております。

 

ご質問・ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらまで。 個人情報保護方針はこちらをご覧ください。