「SOLIDWORKS WORLD 2011」( 米国)に出展(2011年1月23日―1月26日)

「SOLIDWORKS WORLD」は、世界でもトップクラスのライセンス数を誇る3次元汎用CADソフトウェアである「SolidWorks」の開発元、米SolidWorks社が、年に1度米国で開催するイベントで、全世界のSolidWorksユーザ、代理店等が一堂に会します。

今回はSolidWorks社現CEOの出身地でもあるテキサス州サンアントニオで開催され、来場者数は4000人以上と見込まれています。当イベントではSolidWorksの最新バージョン紹介のほか、世界各地域のユーザ事例や著名な基調講演、SolidWorksによるモノづくり手法等、さまざまな情報を習得することが可能であり、またユーザ同士の情報交換の場として活用されています。

CGSは、SolidWorksパートナー展示コーナー「Partner Pavilion」に初参加し、今年3月に販売開始予定の3次元CAD/CAM統合製品「CGシリーズ」の3製品(「CG PressDesign」「CG MoldDesign」「CG CAM-TOOL」)を展示いたしました。

 

 

「CGシリーズ」は当社の強みである金型設計CAD 機能の開発技術と高精度CAM の開発技術を融合し、日本を中心に世界の金型市場を視野に入れ操作性を一新しています。CGシリーズでは、3次元モデラーとして「SolidWorks」を採用 、設計からNC出力まで一貫した、同一GUI での操作環境を追求しています。

来場された各国のSolidWorks 販売代理店の方々にも、「金型用3次元CAD/CAM一体型のソリューション」として注目を集め、非常に高い競争力をもった製品とのご評価をいただきました。
CGシリーズは、日本はもとより、北米、中国、ASEAN、などのローカル市場にも積極的に展開してまいります。

CGSeries

 

 

Page Top
お気軽にお問い合わせください。

当社は、お客様の個人情報の保護および適正な取り扱いを大切に考えております。

 

ご質問・ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらまで。 個人情報保護方針はこちらをご覧ください。