CE社が第11回関西設計・製造ソリューション展に出展 (2008年10月1日―3日)

2008年10月1日(水)から3日(金)の3日間、製造業向けITソリューションの専門展である「第11回 関西設計・製造ソリューション展」がインテックス大阪で開催され、CE社が出展いたしました。
期間中、予想を大きく上回る約900名のお客様にご来場いただきました。ありがとうございました。 

ブースでは、、「金型工場のインテリジェント化」をテーマとした、次世代ソリューションをご提案し、ご好評をいただきました。

展示会全体の来場者は3日間で32,000人と、地方開催にも関わらず多くの来場がありました。

DMS2008関西

 


6月に東京で開催された「設計・製造ソリューション展」同様、ブース内の個別コーナーでは、
「Excess-Hyblid」「NeoSolid」「AIQ」といったパッケージ製品のほか、
特別展示として画像計測ソリューション(多目的寸法測定器)を展示いたしました。
また関連会社のGP社も、2008年4月に発売を開始した
部品加工向けCAMシステム「tools PARTS」を展示いたしました。

DMS2008関西
DMS2008関西
DMS2008関西
DMS2008関西

 

 

Page Top
お気軽にお問い合わせください。

当社は、お客様の個人情報の保護および適正な取り扱いを大切に考えております。

 

ご質問・ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらまで。 個人情報保護方針はこちらをご覧ください。