SYSTEM MODULE 機能詳細


実績管理 Result Management

受注情報をベースに、計画/実績/進捗/状態/集計をトータル管理

CAD連携&実績活用による高度な工程設計
リアルタイムな進捗把握と早期対策の実施

受注登録/大日程計画

製品情報や受注情報、取引先情報など、オーダーに関する基礎データの登録を行います。また、一連の作業における関連ファイルを添付情報として登録することで、情報の一元管理が容易に行えます。

大日程計画表は、マウス操作による簡単操作で作成、編集が可能です。 各オーダー毎にコメントやアイコン追記、トライや焼き入れ、外注、購入品の受け取り日程の記載など、ホワイトボード感覚で利用できます。

オーダー登録

大日程情報


工程設計

オーダーに対する計画・進捗・原価の管理を行うために、構成部品及び、部品に対する工程設計(加工手順・予測時間の登録)を行います。登録の手間やばらつきを抑えるため、マスタデータや実績データ、あるいはCADデータからの高精度な加工時間登録が可能です。

加工品情報/部品工程情報

CAD連携*による工程設計

  • 加工時間見積り支援
    マシニングおよび、ワイヤーカットの加工時間を図面から算出することで、工数予測の精度が向上し、より現実的な計画を立案することが可能です。
  • 実績フィードバック
    また、実績情報を図面にフィードバックすることで、図面と実績の一元管理が可能となります。
  • *「EXCESS-HYBRIDⅡ」で設計された図面属性

    MC/WC加工時間算出

    実績工程のフィードバック


    実績収集・登録

    簡単操作で実績登録可能な現場端末(タブレット等)ソフトを用意しています。 現場端末ソフトでは、速やかに人と機械の稼働状況が確認でき、受注オーダー全体の進捗状況や累積コストも把握できます。 (主な機能:作業計画 / 実績登録 / 設備・作業者稼動状況 / 進捗確認) また、IoT機械稼動管理・監視システムと連携機能をオプション搭載します。AIQ実績ファイルモニタリングツールが、 各メーカの実績ファイルを自動収集し各オーダーの実績として反映します。

    現場端末による進捗確認・設備稼働状況

    現場端末による撮影データの添付

    モニタリングツールと収集画面


    進捗管理

    オーダー毎の受注金額、実績原価、粗利、進捗率の確認をおこないます。 仕掛段階からリアルタイムに停滞状況を把握する事で、早期の納期対策や計画の見直しに効果を発揮します。 また、ビジュアル分析として、4種類(取引先/製品区分/進捗状況/利益状況)をレポート表示するダッシュボード機能を搭載。

    売上管理

    オーダー毎のフェーズ管理(出荷/検収/請求/入金状況など)をおこないます。進捗を色で識別することで、業務の抜け漏れを防ぎます。

    仕掛部品一覧

    仕掛部品一覧から、現場のボトルネックをいち早く検出することが可能です。 仕掛工程内訳により、滞留が多い工程・滞留期間(時間)を見える化します。

    部品/工程別実績

    加工部品の工数予実を各種条件に従い表示します。 計画と実態の乖離を数値で確認する事でより現実的な計画情報の作成や 加工手法の改善に役立てる事が出来ます。


    実績集計

    期間、オーダー、工程、部品、取引先別などの区分に応じた実績集計により、予実比較をはじめ、様々な分析がおこなえます。 四半期毎・年度単位による集計や、取引先別の損益計算など、管理会計上の集計が可能です。 また、設備稼働状況のグラフ化や、作業者別実績など、設備計画や人員計画に役立つ集計機能も搭載しています。





    計画管理 Project Management

    工程設計された情報に様々な要素を考慮、現実に近い計画を作成

    独自スケジューラによる現実的な計画立案
    稼動シミュレーションによる迅速な納期対策

    スケジューリング(自動割付)

    各オーダーの納期と、設備・人の負荷等を考慮した工程の自動割付が可能です。自動割付の方法には、多数のバリエーションが用意されており、各社様の運用にマッチする割付方法が選択可能です。 また、納期ブラウザが納期進捗をビジュアル化し、飛込みによる影響監視が行えます。

    ガントチャート

    オーダー・設備・部品・担当者単位、工程毎の進捗状況が容易に確認でき、より円滑な進行が可能です。

    納期ブラウザ

    全オーダーに対する工程レベルでの納期進捗を「見える化」します。

    部品の関連付け

    金型製作の流れに沿う計画になるよう、部品間の関連付けを行います。

    スケジューリング(予約割付)

    作業のスケジューリングを予約割付することが出来ます。対象作業を設備、作業日を指定し優先的に割付を行う事で実運用に沿った計画が立てられます。また、週間予定表として帳票の自動作成も可能です。

    工程予約割付

    週間予定表(Excel帳票)


    スケジューリング(納期調整)

    スケジュール結果が納期オーバーの場合、作業者の早出/残業/休日出勤(稼動設定)をシミュレーションしながら納期対策がおこなえます。機械メンテによる休止、作業者の休暇も考慮可能です。

    時間外稼動設定

    負荷グラフ
    スケジュール結果をもとに、負荷グラフを出力します。グループ別、設備別、作業者別での負荷状況が確認でき、負荷平準化対策に役立てることができます。

    EXCESS-HYBRIDⅡ

    ハイブリッド金型設計製造システム

    詳細はこちら 

    CAM-TOOL

    5軸マシニングセンタ対応金型加工システム

    詳細はこちら 

    CG Series for SOLIDWORKS®

    SOLIDWORKS®アドイン 金型設計製造システム

    詳細はこちら 



    製品のお問い合わせ

    Contact us

    お電話でのお問い合わせ・アクセス

     お問い合わせ・アクセス 

    製品カタログ(PDF)のダウンロード

     カタログ・ダウンロードフォームへ 

    製品デモ・お見積のご依頼

     お問い合わせフォームへ 


    PAGE TOP