ユーザ事例



壁材(タイル)


FreeFormモデリングシステムから出力されたSTLデータを切削するテスト。

壁材のパターンモデリングほど厄介なものはないですね。 ふつうのCADソフトではモデリングしづらいどころか、できないかもしれません。
FreeFormモデリングシステムならば、あたかもホイップクリームを盛り付けるような手法で下図サンプルのようなモデルを簡単に作ってしまいます。

このままマスターモデルや簡易型を作成すれば大幅な工数短縮になりますね。



FreeFormの画面ショット



FreeFormモデリングシステムからSTL形式で出力 → Craft MILLにデータを読み込んでカッターパス演算。 → 早速、MDX-500でモデリングワックスを切削してみました。


モデルデータと切削したモデルの比較


FreeFormのモデルデータ 切削したモデル(ケミウッド)

FreeFormのモデルデータ

 

切削したモデル(ケミウッド)


完成!

完成



詳細


 

サイトマップ