• インターフェース
  • システム構成
  • 機能詳細
  • 部品加工向け
  • バージョンアップ
  • システム要件
  • 加工サンプル
    導入事例
    導入先リンク
    定期講習会

    製品概要と主な機能

    CAM-TOOL
    tools V3ロゴ
     

    モノづくり現場において、常に最適なパートナーとして進化しつづける"CAM-TOOL"

    CAM-TOOL は、サーフェイスモデリング機能を有し、CAD データの授受から NC データの出力まで行うCAD/CAM 一体型のハイエンドCAM システムです。
     IGES、STEPやCATIAV5、Parasolidなどのダイレクト変換によるモデルデータの形状処理、CAM用モデリング作業に対応する多彩な曲面処理・形状評価・編集機能の高機能なモデラを搭載。穴、2.5軸、3軸、5軸加工のカッターパスを作成します。
     3DCAMエンジンはハイブリッドCAM(ポリゴン演算、サーフェース演算)を搭載。製品の要求品質に合わせ適用することで、高精度・高効率な加工を実現します。
    概要と機能
    CAM-TOOL

    バージョンアップ情報

    コリジョンセーフガードインターフェース (2017年8月リリース)

    牧野フライス 制御装置 Professional6 の衝突監視・防止機能 「コリジョンセーフガード」 用 出力モジュールです。システム間の緊密な連携によりシームレスな操作環境を実現。CAM-TOOL上で、素早くコリジョンセーフガード用ファイルを生成します。 (※本インターフェースは、CAM-TOOL Version13.1以降が必要です。)

      詳細(リーフレット)はこちら






    CAM-TOOL Version 13.1 (2017年4月リリース)
    V13.1では、新ストックフォーマット開発により視認性及び精度が向上。 コア機能の強化・改善によりオペレータ工数を大幅短縮!!。

      【 主な特徴 】
    • 新ストックフォーマット開発
    • 駆け上がり加工 下穴対応
    • コーナーR形状処理 加工モード拡張
    • 往復走行 折り返し接続の拡張
    • レイヤー機能拡張
    • グループ管理ダイアログの強化
    • 演算工程表の強化
    • 穴工具多段対応
    • マシンシミュレーション機能拡張
    • ブーリアントリム機能搭載(サーフェスプラス)※
    • その他
    ※ブーリアントリム機能
    ソリッドのように集合演算(和・差・積)で曲面トリムを行なえるようにすることで手間のかかる複数曲面のトリム作業を効率よく行うことが可能です。

      紹介動画はこちら(youtube)
     






    CAM-TOOL Version 12.1 (2016年4月リリース)
    V12.1では、複合ラジアス工具による加工効率と工程作成における操作性が向上。 モデラーオプション「サーフェスプラス」も搭載し、オペレータ工数を大幅削減します。

      【 主な特徴 】
    • 複合ラジアス ストック演算の高精度化
    • 基準面オフセット加工 3軸対応
    • プロファイル新規作成 テンプレート対応
    • テンプレート編集 工程設計対応
    • 加工範囲の閉輪郭指示
    • 演算工程表の改善
    • 加工工程表 工具番号毎のNC出力
    • マシンシミュレーション改善
    • 等高走査線荒取り 長手方向自動判別
    • その他
      【 サーフェスプラス 】
    • ソリッドモデラーのように、曲面を「削除」または「移動」した後の空間を自動的に「延長/トリム」で塞ぎます。手間のかかる金型用モデリング作業の工数削減に大きく貢献します。   紹介動画はこちら(youtube)
     


    CAM-TOOL Version 11.1 (2015年5月リリース)
    V11.1では、新荒加工機能により大幅な加工時間短縮を実現。また、工程作成における作業効率も飛躍的に向上しました。

      【 主な特徴 】
    • チップ式ラジアス工具用荒取りパス
    • 等高線高効率荒取りの駆け上がり加工対応
    • プロファイルの変数対応
    • 演算工程表の強化
    • テンプレートメンテナンスの強化
    • 面沿いプランジ加工の新設
    • 5軸CL干渉チェック処理の計算高速化
    • 冷却方法の拡張
    • Webブラウザ対応加工指示書
    • 隠線表示・隠線非表示
    • 曲面伸縮の強化 etc.
     
     

    ラジアス式工具を使った荒取り、小径工具による仕上げ、さらに焼入れ鋼の加工などの加工事例における加工条件や切削時間などをご覧いただけます。   加工サンプル
     
    当社のシステムは、モールドをはじめ、プレス、ダイカスト、試作金型などの分野で採用されています。システム活用事例とユーザの会社概要をご紹介します。   導入事例
     

    『CAM-TOOL認定試験』は、知識・操作技術が弊社規定の一定レベルに達した方を高度な技術者として認定する制度です。
    ご自身の実力チェックやスキルアップをはじめ、業務プロセスの改善・改革推進やエキスパート育成など、是非この機会に受験をお勧めします。 2017年度開催決定:2017年9月2日(土)
      導入事例
     
    サイトマップ