• インターフェース
  • システム構成
  • 機能詳細
  • 部品加工向け
  • バージョンアップ
  • システム要件
  • 加工サンプル
    導入事例
    導入先リンク
    定期講習会
    デモ・資料請求
    認定試験
    お問い合わせ
    GP-LETTER 2001年4月号 No.38から抜粋
    INTERMOLD 2001出展内容をご紹介


    今月は展示内容のご紹介です。
    展示切削サンプルの中から小径工具による高速・高精度加工を目的とした腕時計カバーの加工概要。
    切削サンプル「腕時計カバー」加工概要
    製品名 腕時計カバー
    素材寸法 90×65×25 (mm)
    材質 NAK80 (HRC40)
    演算時間 約1時間 55分(HP VISUALIZE X550)
    加工時間 約3時間 10分
    NCデータ作成 TOOLS
    工作機械 V33(株式会社牧野フライス製作所)
    協力 ユニオンツール株式会社
        株式会社牧野フライス製作所 加工技術センター
    腕時計カバー 主な加工工程の切削条件
    ■1.大荒取り

    ・等高線荒取り / 3R BALL

    ピッチ xy = 3 mm / z = 0.4 mm
    仕上げ代 0.2 mm
    回転数 20,000 r.p.m
    送り 6,000 mm/min.
    加工時間 8分 34秒

    ■2.製品部中仕上げ

    ・等高線仕上げ / 1R BALL

    ピッチ 面沿い = Rmax 20μm
    仕上げ代 0.05 mm
    回転数 20,000 r.p.m
    送り 4,000 mm/min.
    加工時間 8分 10秒
    ・走査線領域(往復) / 1R BALL

    ピッチ xy = 0.3 mm
    仕上げ代 0.05 mm
    回転数 20,000 r.p.m
    送り 4,000 mm/min.
    加工時間 2分 36秒

    ■3.製品部仕上げ

    ・等高線仕上げ / 1R BALL

    ピッチ 面沿い = Rmax 1μm
    仕上げ代 0 mm
    回転数 20,000 r.p.m
    送り 2,400 mm/min.
    加工時間 22分 8秒
    ・走査線領域(往復) / 1R BALL

    ピッチ xy = 0.08 mm
    仕上げ代 0 mm
    回転数 20,000 r.p.m
    送り 2,400 mm/min.
    加工時間 21分 6秒

    ■4.隅部仕上げ

    ・取り残し加工 / 0.3R BALL

    ピッチ 稜線方向 = 0.06 mm / 直行方向 = 0.03 mm
    仕上げ代 0.2 mm
    回転数 20,000 r.p.m
    送り 1,200 mm/min.
    加工時間 69分 3秒
    加工条件を記載している加工概要をご用意しています。
    ご希望の方は、会社名、氏名、電話番号をご記入の上、加工概要希望と明記し、
    letter@graphicproducts.co.jp
    までお申し込み下さい。

    FAX紙面
    (PDFファイル 91KB)
    サイトマップ