• インターフェース
  • システム構成
  • 機能詳細
  • 部品加工向け
  • バージョンアップ
  • システム要件
  • 加工サンプル
    導入事例
    導入先リンク
    定期講習会
    認定試験
     
    バージョン 3.3.1 機能紹介
    バージョン3.3.1 では、曲面トリム機能の拡張やレイヤブラウザのコメント強化などのCAD機能の強化のほか、品質の向上を目指してアプローチ位置の付け替えや位置変更、水平円弧アプローチ編集など機能追加を図りました。また、加工領域抽出機能、共通設定機能等の拡張を行い、CAM操作時間の短縮を実現しています。
     位置決め5軸CAMにおいては、金型・部品加工における工数削減のコンセプトをさらに発展させました。アンダーカット形状のワーク定義や、ツーリングが形状にもぐりこむ場合でも必要な部分だけ最適化を実行させる機能、工作機側でオーバーストロークとなるNCデータのエリア削除など実用性を向上させております。
     Modeler 関連
    ■ ワーク平面管理
    MX等で割り出し方向の基準となるワーク平面の管理を統一化して、多方向からの加工を行うための操作性を向上させました。ワーク平面の操作性を向上する為に、新規ウインドウを新設、多数のワーク平面を一括で管理できます。

    ワーク平面管理

    ■ 印刷・イメージ出力の強化
    画面の印刷・イメージ出力が同時に4画面まで可能になり、加工指示書や段取り図の作成がより簡単になりました


     3DCAM 関連

    ■ 接続移動G00変換
    移動距離の長い接続移動部分をG00(早送り)に変換することにより加工時間を短縮できます。

    接続移動G00変換

    ■ 水平円弧アプローチ
    仕上げ代にかかる水平円弧アプローチを3次元円弧アプローチに付け替えることで、後工程の切削後を残さないようにします。

    加工領域抽出の簡便化ソリッド

    ■ 共通設定機能の拡張
    任意の複数ページに同じパラメータを設定するができるようになり、より早く演算条件シート(プロファイル)の設定ができます。

    共通設定機能の拡張

    ■ 工具形状表示:シェーディング対応

    工具形状表示:シェーディング対応工具形状表示
    ■ CL編集:アプローチ付け替え
    アプローチの種類を任意に変更する機能です。
    CL編集で実行するため、CLの再演算は不要です。アプローチの種類を変更したいという場合の演算時間の短縮につながります。

    アプローチ付け替え

    ■ 等高線仕上げ:水平部パス出力
    フラットエンドミル/ラジアスエンドミルを使用し、水平部のキワも同時に仕上げることで水平部のキワを加工する工程を削減できます。


    等高線仕上げ:水平部パス出力
     位置決め5軸CAM 関連

    ■ 最適化機能アップ

    キャビ形状においてヘッドが潜り込む場合、ver1.2では不可能であった最適化が可能になります。

    最適化

    ■ CLリミット・トリム

    ユニバーサルタイプの加工機では傾斜したデータがストロークオーバーしてしまいアラームで停止してしまうことがあるため、加工工程表にてリミット内にデータをトリム(X.Y.Z方向)することで、機械停止などトラブルを事前に防止します。
    CLデータの再作成など後戻り工程を削減しました。

    CLリミット・トリム

    ■ アンダー形状ワーク定義

    前加工で工作機取付面を加工したワークを初期ワークソリッドとして設定可能にしました。
    アンダー形状に切削するための仮想CLを作成、切削シミュレーションをかけてアンダー形状のソリッドファイル(gs5)を作成するなど煩雑な操作が削減されました。

    アンダー形状ワーク定義
    ■ ソリッドファイル(gs5)回転

    工作機取付面も加工するときに、前工程の出力ソリッドを次段取りの初期ワークとして使用することを実現しました。
    ソリッドファイル(gs5)を作成し直す手間が削減されました。
    ソリッドファイル
     主なバージョンアップ機能一覧
    ■ Modeler 関連
    機能 コマンド名 強化・新機能の内容
    ファイル   イメージ出力:出力ファイル名を指定
    最近使ったモデルファイル 最近使ったモデルファイルの履歴数4個から10個へ拡張
    表示 再描画 ゴースト曲面の再描画
    ツール   レイヤーブラウザでのレイヤー移動・コピー時のコメント引継ぎ
    曲面・形状   図形指示時のセレクトチェーン追加
    CAM   ハイデンハインフォーマットのNC表示
    オプション 電極オプション 抜き出し部穴埋め機能追加
    抜き出し部穴埋め(単体コマンド)
    環境設定項目追加
    その他 レイヤ レイヤ設定ダイアログと情報ウィンドウの表示位置と表示サイズを記憶
    ■ 3DCAM 関連
    機能 コマンド名 強化・新機能の内容
    演算工程表   演算実行時、gc2対象gmdのみ上書き演算
    最近使った演算工程表 「最近使った演算工程表」の履歴を5個から10個
    演算工程表/最適化   最適化設定 突き出し分割時の干渉チェック項目のシミュレーション
    演算工程表/CAM環境   最適化エラー表示をCAM環境で制御
    プロファイル 共通設定 ページ間の相違点修正(共通設定の拡張)共通設定適用を個別ページ対応に。
    リダクション リダクション設定範囲変更
    管理項目 ユーザー定義文字列のポスト出力
    加工工程
    加工指示書 加工指示書複数設定
    指定NCリスト表示 指定NCリスト表示 「ファイルの場所」をデフォルト設定したい
    加工情報フォーマット 加工情報フォーマット出力の拡張
    POST NCデータ作成時の名称を入力したO番号からの 連番に
      加工工程の編集画面のカスタマイズ
    最適化   接続移動G00変換
      水平円弧アプローチ変換
    CL編集   アプローチ位置変更
    自動アプローチ付け替え
    基準フォルダ
    メッセージ出力 エラー内容 「等高線が確定できない」場合エラー出力 
    取り残し加工 取り残し加工 取り残し加工:直交/稜線の送り速度制御
    等高線仕上げ 等高線仕上げ 等高線仕上げ:水平部加工
    等高複刃加工 等高複刃加工 等高複刃加工:最小離れ量の改善
    等高走査線荒取り 等高走査線荒取り 折り返し量の見直し
    トランスレータ DXFエクスポート 対応ファイルバージョン更新 AutoCAD2007対応
    出力バージョン12J,13J指定可能に
    IGESインポート IGES受け取り時にエラー輪郭は太線で
    色定義TYPE314対応
    IGESエクスポート IGESエクスポートグローバルセクション単位系対応
    エクスポートRPS エクスポートRPS廃止
    ソリッドワークス ソリッドワークス プラグイン SolidWorks2007に対応
    ■ 位置決め5軸CAM 関連
    機能 コマンド名 強化・新機能の内容
    加工工程 加工工程 ソリッドファイル(gs5)回転
    最適化機能アップ
    CLリミットトリム
    アンダー形状ワーク定義
    工具DB 工具DB ヘッド形状定義
    ワーク平面管理
    工具形状表示
    領域抽出機能拡張

    サイトマップ