• インターフェース
  • システム構成
  • 機能詳細
  • 部品加工向け
  • バージョンアップ
  • システム要件
  • 加工サンプル
    導入事例
    導入先リンク
    定期講習会
    認定試験
    CAM-TOOL はシステムの拡張性を高めるため、3軸から同時5軸仕様まで、モジュールを追加する方法で、業務に合わせたシステム構成への変更が可能です。
    これらは操作性が一貫しており、立ち上げの工数負担はありません。安心してシステムをお使いいただけます。

        システム構成
     モジュール
    ビューア
    モデラ
    穴あけ
    2軸半
    3軸
    位置決め5軸
    同時5軸
     Base
     Modeler
    -
     Post Processor
    -
    -
     HOLE
    -
    -
     2.5D CAM
    -
    -
    -
     3D CAM
    -
    -
    -
    -
     CL 編集
    -
    -
    -
     位置決め5軸 CAM
    -
    -
    -
    -
    -
     同時5軸 CAM
    -
    -
    -
    -
    -
    -
    ●必須 ○選択
     メインモジュール名 概要
     Base CAM-TOOLの基本モジュール。IGES入出力、DXF入出力、STEP入出力、STL入力を標準装備。  曲面評価・編集など、インポートしたモデルデータをCAMにつなげるための機能が充実しています。
     Modeler 自由曲面の処理に優れた、独自カーネルのサーフェイスモデラ。2次元図面からのモデリング作業はもとより、インポートした3Dモデルデータの金型展開まで、柔軟かつ強力にサポートします。
     HOLE 穴あけモジュール。プレート加工だけではなく、3次元形状への穴あけデータを作成することも可能です。
     2.5D CAM 金型製作に欠かせない2軸加工、2軸半加工機能を用意。ワイヤーフレームあるいは3Dモデルデータを認識した荒加工、側面加工、平面加工、輪郭加工が可能です。
     3D CAM

    豊富な加工実績に裏付けされた、3軸加工モジュール。 高精度を誇るCAMエンジンにより、工具の負荷変動を抑制した荒取り、中荒取り、仕上げ、取り残し加工などを実現します。 さらに、切削シミュレータや、加工効率の向上、無人加工等をサポートするCLデータの最適化機能を標準装備しているので、どなたにも安心してご使用いただけます。

     CL 編集 CLデータの確認、編集モジュール。  カッターパスの経路確認、情報表示や、移動・コピー・削除などの編集機能を用意しています。
     Postprocessor 3軸加工機に対応したポストプロセッサ。数多くの運用実績があり、安心してCL→NC変換を行えます。
     位置決め5軸CAM モデラ上で位置決め方向を指定した上で、穴・2.5軸・3軸加工モードによる高精度な加工データを作成します。また、エアカット削除が行える多方向最適化機能を装備しています。
     同時5軸CAM あらかじめ作成したカッタパスを同時5軸に変換するほか、スワーフ加工機能、アンダーカット部位への加工など、同時5軸専用機能を用意しています。
     オプションモジュール 概要
     サーフェス プラス Modelerのオプションモジュール。 ソリッドモデラーのように、曲面を「削除」または「移動」した後の空間を自動的に「延長/トリム」で塞ぎます。手間のかかる金型用モデリング作業の工数削減に大きく貢献します。
      紹介動画はこちら(youtube)
     Plunge 大物金型の荒取り、中荒取り加工に有効な突き加工モジュール。 下穴切削加工、プランジ加工、面なり加工の各機能により、効率的な荒取り加工をサポートします。
     NurbsCL+Post4モード 曲線表現のNCを生成するナーブス補間機能。 FANUC,OSP、YASNUC、TOSNUCに対応しています。
     トランスレータ 他社 CAD システムとの間で確実なデータ交換を実現し、スムーズなモデリング作業を強力にサポート。
     電極作成 円揺動、角揺動に対応したオフセット機能のほか、レイヤ自動整理、指示書作成など実用性を考慮した機能を搭載。
     CAMProcessor CAM 演算専用ソフト。ネットワーク上に CAM 演算用 PC を置き、CAM-TOOL で作成したプロファイル(演算工程)からリモート演算が可能。
     マシンシミュレーション CLベースによる工作機械の構造物の干渉チェック及び各軸のストロークチェックが行えます。また、同時5軸編集のGUIを用いることで、最小限のオペレーション環境を実現。
     機上計測 曲面上の任意点を、タッチプローブで計測する機能です。工程間の品質保証を実現するほか 検査工程のための 「ワーク脱着工数」 「再取付時の位置決め精度出し作業」を最小限に抑えます。  詳細(リーフレット)はこちら  
     ベリカットインターフェース プロファイルで設定したツーリング情報(工具、ホルダー形状等)、NCデータ名、工具番号を自動的にベリカットへ転送、緊密な連携により、シームレスな操作環境を提供します。
     コリジョンセーフガードインターフェース  牧野フライス 制御装置 Professional6 の衝突監視・防止機能 「コリジョンセーフガード」 用 出力モジュールです。システム間の緊密な連携によりシームレスな操作環境を実現。CAM-TOOL上で、素早くコリジョンセーフガード用ファイルを生成します。  詳細(リーフレット)はこちら
     特別仕様 概要
     PARTS 部品加工、穴加工を目的としたパッケージ。   詳細はこちら
     BaseZero CAM-TOOLの各種データを確認するビューワ。モデルデータのほか、CL、最適化ソリッド、 NC,放電位置の確認が行えます。
     仕様/モジュールリスト 適用業務

    ■ モデラ仕様
     Base/Modeler

  • 金型設計製作全般
  • モデリングおよびインポートした3Dモデルデータの金型展開をするお客様
  • ソリッドモデラを保有しているが、自由曲面の処理に課題をお持ちのお客様

    ※後からCAMモジュールを買い足すことができるので、将来的に業務範囲を広げることが可能。

  • ■ 2軸/2.5軸CAM仕様
     Base
     2.5D CAM
     CL 編集
     Postprocessor

  • 金型設計製作全般
  • 部品製作全般
  • 2次元図面データおよびインポートしたモデルデータから2軸半加工をするお客様

    ※後から穴あけ、3軸、5軸モジュールを買い足すことができるので、将来的に業務範囲を広げることが可能。

  • ■ 3軸CAD/CAM仕様
     Base/Modeler
     2.5D CAM/3D CAM
     CL 編集
     Postprocessor

  • 金型設計製作全般
  • 部品製作全般
  • モデリングおよびインポートデータの検証・編集作業から、2軸半、3軸加工を行うお客様。

    ※後から、穴あけ、5軸モジュールを買い足すことができるので、将来的に業務範囲を広げることが可能。

  • ■ 同時5軸CAD/CAM仕様
     Base/Modeler
     2.5D CAM/3D CAM
     CL 編集
     Postprocessor
     位置決め5軸CAM
     同時5軸CAM

  • 金型設計製作全般
  • 部品製作全般
  • モデリングおよびインポートデータの検証・編集作業から、2軸半、3軸、5軸加工を行うお客様。

    ※後から、穴あけを買い足すことができるので、将来的に業務範囲を広げることが可能。

  • ■ 部品加工向け仕様
     PARTS
    『 PARTS 』は、部品加工に必要なポケット加工、穴加工用の機能を充実させながら、CAMオペレーターの工数削減・効率化を図るための機能を搭載。

  • 部品製作全般

     詳細はこちら

  • ■ ビューア仕様
     BaseZero
     PostEX(※)

    既にCAM-TOOLを所有し、現場担当者がモデルデータ、CL、最適化ソリッド、NC、放電加工位置などの確認を行いたいお客様。 ( ※PostEX:ポスト変換オプション )

  • 金型設計製作全般
  • 部品製作全般
  • サイトマップ