• インターフェース
  • システム構成
  • 機能詳細
  • 部品加工向け
  • バージョンアップ
  • システム要件
  • 加工サンプル
    導入事例
    導入先リンク
    定期講習会
    認定試験
    ユーザーインターフェイス
     
    ユーザインターフェイス
    初心者にやさしいユーザインターフェイス、
    そして熟練者にも使いやすい快適な操作環境を実現。


    CAM-TOOL は独自の GUI 環境を採用し、直感的で使いやすい操作性を実現。
    モデリング作業では、MDI(Multi Document Interface)、コマンドシート、スナップなどを採用し、操作性を一段と向上させています。また、加工データの作成時にも、機能性と視覚的なわかりやすさを両立させ、スピーディで信頼性の高いデータ作成をサポートします。



    ■ 簡易寸法/レイヤーブラウザ

    座標値、距離、角度、半径などの図形情報と任意の文字列(ノート)の表示機能を搭載。モデリング の作業だけでなく、加工工程の作成をサポートします。
    レイヤー情報は一目で確認可能。
    レイヤー内の図形確認と表示切替がスムーズに行えます。

    簡易寸法 レイヤー情報
    ■ 工具・フォルダDB/加工指示書

    加工条件の設定作業をサポートするデータベース機能を搭載。材質、工具メーカ、工具種類、加工種別(キーワード)を選択するだけで、切削条件の設定が素早く行えます。 CSV 形式のデータ入出力機能を搭載し、加工指示書の作成も容易に行えます。

    データベース機能 加工指示書作成
    ■ テンプレート機能/ポストプロセッサ

    あらかじめ標準化された複数工程(テンプレート)を登録することが出来ます。 テンプレートの活用でオペレーションの短縮を実現。また、多彩な編集機能がデータベース構築作業を支援します。
    ポストプロセッサは、FUNAC、OSPやHEIDENHAIN など、国内外の主要なNCコントローラに対応しています。
    テンプレート ポストプロセッサ
    ■ データ変換(トランスレータ)

    他社 CAD システムとの間で確実なデータ交換を実現し、スムーズなモデリング作業を強力にサポート。 CAM-TOOLでは、自動車メーカー・家電メーカーなどから供給される多種多様な CAD データに対して数多くの変換実績があります。この豊富な実績と高度な技術力を背景に、高精度で信頼性の高いデータ変換ソフトを提供しています。
    • 標準:
      IGES/STEP/DXF/STL
    • オプション:
      CATIA/Parasolid/SolidWorks/thinkdesign/NX
    データ変換
    ■ 周辺デバイス(3Dマウス)

    3D connexion社の3Dマウスに対応。 加工対象の曲面間の隙間や段差、加工パス確認のため、ビューの拡大・縮小操作が多い CAM作業において操作性が向上、クリック数の減少により指にかかる負担を軽減します。※CAM-TOOL Ver9.1より対応

    ※CAM-TOOLは、3Dconnexion社の認定製品です。

    Development tools and related technology provided under license from 3Dconnexion.
    (c) 1992 - 2013 3Dconnexion. All rights reserved.
    サイトマップ