グラフィックプロダクツ、JIMTOF2008にて 
「tools MX同時5軸加工モジュール」を先行出品


GP ロゴ

2008年10月28日

株式会社グラフィックプロダクツ(略称:GP、本社:東京都渋谷区恵比寿、TEL:03-5793-5001)はJIMTOF2008にて、「tools MX  同時5軸加工モジュール」を先行出品いたします。なおリリースは2008年12月を予定しています。
近年、5軸制御工作機械においては、旋回軸の高速回転、工具先端点制御など技術進歩が著しく、同時5軸加工の環境が整いつつあります。しかし、5軸加工における切削面の品質向上には、CAM側における旋回軸と傾斜軸の滑らかな制御という課題がありました。
当社「同時5軸加工モジュール」では、旋回軸と傾斜軸に対して当社独自のアルゴリズムによる先行制御を施すことで、旋回軸と傾斜軸の急激な加減速を抑制し滑らかな動作を実現、工具が切削面に与える影響を低減します。
また当社「同時5軸加工」は、同時3軸加工パスに、工具軸方向の情報を付加する方法で同時5軸の加工パスを作成します。このため3軸荒取り機能以外のすべてのパスを同時5軸加工として活用できるとともに、当社「同時3軸加工パス」の持つ高精度を同時5軸加工においても発揮します。



    【 「tools MX 同時5軸加工モジュール」主な特徴 】

  • 先行制御により旋回軸と傾斜軸を滑らかに制御
    従来、5軸CAMにおける工具軸方向制御は、ガイドとなる図形を指定する方法と、形状に対して面直方向に固定する方法が一般的です。しかし、この2つの方法だけでは、旋回軸と傾斜軸が急激に加減速する場合もあり、その結果、切削面の品質に悪影響を与えます。
    当社「同時5軸加工」の最大の特長は、旋回軸・傾斜軸の先行制御にあります。急激な加減速が起こる部位に到達する手前から徐々に工具軸方向を動かすよう制御。これにより切削面の品質向上を実現します。


  • 干渉チェック機能および自動干渉回避機能
    同時5軸加工においては、工具形状と切削形状との干渉チェック機能の動きが、切削面の品質に大きく影響します。当社「同時5軸加工」では、干渉が発生した場合、システムが自動的に傾斜軸を制御し干渉を回避させます。また、ここでも先行制御を施し、急激な角度変化を抑制、干渉部分の手前からスムーズに角度変化させるので、干渉回避痕を最小限に抑えます。

  • 3軸加工の精度そのままに、同時5軸加工パスへ変換
    従来の同時5軸加工パス作成においては、加工を同時5軸の概念で考えることがオペレータにとっては非常にハードルが高く、このため技術習得に時間がかかっていました。
    当社「同時5軸加工」では、同時3軸加工パスに、工具軸方向の情報を付加する方法で、同時5軸の加工パスを作成します。これによりCAMオペレータの負担となっていた同時5軸加工特有のスキルを必要とせず5軸制御工作機械の性能を十二分に引き出します。
    3軸から5軸への加工パス変換方法としては、「オート」「カーブ」「マニュアル」の3種類を用意。これらの方法を選択することにより、加工部位の特性や要求品質に合わせた加工を可能とします。

    *オート
      工具の傾斜軸角度を入力するだけで自動的に先行制御を施した5軸加工パス作成を行います。

    *カーブ
      工具軸を制御するための図形をカーブ形式で指定する一般的な方法。CAMオペレータの考えを軸制御に反映することが可能です。


    *マニュアル
    旋回軸、傾斜軸の角度を入力し5軸加工パスを作成します。部分的に工具軸方向を固定することも可能な変換方法であり、工具軸方向を固定する方が有効な箇所に対処します。



■ 推奨ハードウエア環境
  • OS : Microsoft® Windows® XP Professional SP2 以上
  • グラフィックボード : Open-GL 準拠

    ・Microsoft、Windowsは、MicrosoftCorporationの商標です。

    ■ 定価(消費税及び保守料別)
  • 640万円 ※「同時5軸モジュール」を含む(消費税別途)


    ■ 初年度保守料
  • 51万円6千円 


    ■ 年間目標販売シート数
  • 50本 



    【JIMTOF2008 当社ブースのご案内】
    東京ビックサイト 西館1階 中央アトリウム CAD/CAMコーナー ブース番号:W0004



  • ■ 株式会社グラフィックプロダクツについて(http://www.graphicproducts.co.jp) ■

    当社は、金型加工用システムメーカとして1981年に設立。高精度・高効率な金型加工を実現する ハイクオリティCAD/CAMシステム「tools」シリーズの開発・販売・サポートを通じ、 ものづくり現場の問題解決を行っております。(http://www.graphicproducts.co.jp)


     本リリースに関するお問合せ:

    株式会社 グラフィックプロダクツ  広報室 天野美穂
    東京都渋谷区恵比寿1-19-15 ウノサワ東急ビル4F
    TEL 03-5793-5024 FAX 03-5793-5003  e-mail: m.amano@graphicproducts.co.jp


    ■ 製品に関するお問合せ先:

    株式会社 グラフィックプロダクツ 営業企画部 TEL 03-5793-5330



    ・Microsoft、Windowsは、MicrosoftCorporationの商標です。

    サイトマップ