コンピュータエンジニアリング株式会社と共同持株会社を設立する件について

GP ロゴ
2007年02月26日
株式会社 グラフィックプロダクツ
代表取締役CEO 田端 雅和

 株式会社グラフィックプロダクツ(略称:GP、本社:東京都渋谷区恵比寿、TEL 03-5793-5001)は本日、コンピュータエンジニアリング株式会社(以下、CE社)と、株式移転方式により共同持株会社(アルファホールディングス株式会社)を設立する計画を発表いたしました。
 本年3月28日に、それぞれ開催される予定の両社の株主総会で、ともに本議案の承認を得られれば、同年7月2日付けで共同持株会社を設立し、弊社とCE社はともに新会社の100%子会社となります。これにともない、弊社は非上場会社となり、替わりに共同持株会社がJASDAQ証券取引所に上場する予定であります。


 さて、弊社は昭和56年2月の創業以来26年間、一心に、金型のNC切削加工分野のソフトウェア開発に携わってまいりました。この間、お客様からの新機能要求のご要望に応えたいという全社員の気持ちが主推進力になり、お客様からのご支援はもちろん、専門技術を持つ多くの企業や研究機関とのネットワークも活かしながら、弊社の3次元CAMシステムは大いなる進化を遂げさせていただきました。改めて感謝申し上げます。
 この間、システムベンダーがそれぞれの専門性を追求した結果、スポットソリューションは際立つ高度化を見せました。そして、これらのシステム製品がほぼ市場に行き渡るという状態が生まれつつあります。ここ数年、市場成熟化に伴い国内の金型用CAD/CAMの市場サイズは縮小し始めています。もちろん、その背景には、製造拠点のグローバル展開現象もあります。しかし、ほんとうに金型用CAD/CAMが「正しく成長」した結果、市場も成熟化しているのでしょうか。私どもの認識は、否であります。

 第一に、大多数の金型メーカー様は、顧客企業からの、納期短縮、コスト低減、グローバルビジネス対応等についてさらに高い目標達成を求められており、現状のCAD/CAMを含むITシステムのレベルで満足をしていただけるとは思えないからであります。
 第二に、金型メーカー様に対して厳しい要望を呈せざるを得ない大手製品/部品メーカー間の開発スピードや生産コストの競争は、地球規模で製造拠点の展開をしながら、片方でデジタルデータを活用したより高度なコンカレントエンジニアリングを鋭く追及しているからです。

 私ども、金型用CAD/CAMベンダーも、このような環境変化に目を向け、これからの時代、得意技術だけのスポットソリューションから、より間口の広いトータルソリューションサプライヤーとして、サービスを含めた問題解決全体手法の提供者になりたいと考えました。このことの実現には、継続的な開発投資に耐えうる事業サイズと収益力も必要ですし、より広い範囲の技術分野のカバーも必要です。そのためには、それぞれ得意分野の技術力を有するIT企業同士が経営を統合していくというのもひとつの有力な手段です。


 今回の、弊社とCE社による共同持株会社設立方式による経営統合は、まさに、以上申し述べました、金型産業ひいては製造業全体の環境変化に対応し、納期短縮や低コスト、グローバルビジネス対応というお客様企業の問題解決に貢献できるソリューションを創り出していきたいという我々自身の意識と経営の変革宣言であります。
 両社の社員には、それぞれ強烈な愛社精神があり、かねてよりのそれぞれのお客様との強い絆の意識を持合わせております。本日以降、私達は互いに対等の精神を発揮し、経営統合は、将来に渡るお客様企業の利益に、延いてはそのことが私達自身の幸せにもつながるという思いを共有して、より有意義なソリューション提供に向けて努力してまいります。
 皆様には、引き続きご指導とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。  なお、弊社では、この機(3月28日開催の株主総会)に若くて可能性ある世代への経営交代を行い、活気と行動力のより溢れた会社に脱皮し、今回の経営統合の成果を確実に上げてまいりたいと存じます。さらに、7月発足予定の共同持株会社の役員として、弊社からは、代表取締役社長に西野直之、取締役として寺崎和彦、常勤監査役として佐藤淳の3名が役員として参画し、中長期的な視点での経営戦略の策定、上場企業としてのガバナンス確立に努めてまいります。


  今後とも、CE社ともども弊社グループをよろしくお願い申し上げます。


本リリースに関するお問合せ:

株式会社 グラフィックプロダクツ  コーポレートコミュニケーション室 天野美穂
東京都渋谷区恵比寿1-19-19 恵比寿ビジネスタワー15階
TEL 03-5793-5024 FAX 03-5793-5003  e-mail: m.amano@graphicproducts.co.jp

サイトマップ