tools Solutions 製品 Windows 2000 サポート終了について GP ロゴ
2006年6月28日
株式会社グラフィックプロダクツ
代表取締役COO 田端 雅和
お客様各位

拝啓 貴社ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は弊社システムをご愛顧くださいまして誠にありがとうございます。


 現在、お客様にご利用いただいております「tools Solutions 製品」は Microsoft 社の Windows 2000 上にて開発され、これまで数々の 問題 に対応すべく改良を重ねてまいりました。 しかしながら、MicrosoftのWindows 2000 OSにおけるメインストリーム サポート終了(2005年6月30日)※に伴い、これまで通りのサポート環境の維持が非常に困難な状況となってまいりました。

このため、tools Solutions 製品として今秋リリース予定のバージョン(下記)をWindows 2000 をサポートする最後の製品とし、来年春リリースの新バージョン以降に対しては、Windows 2000はサポート対象外とさせていただきます。



 【 tools Solutions 製品 Windows 2000対応 最終バージョン 】
tools V3 Version 3.3 → 3.3.1(*)
tools MX Version 1.3 → 1.3.1(*)
tools VIS-À-VIS Version 1.3 → 2.0(*)

(*)正式にはこのバージョン名でリリースしております。


※ Microsoftのメインストリームサポート終了では、セキュリティ以外のすべての修正プログラムサポート、無償インシデントサポート、デザイン変更および機能リクエストが終了されます。これによりWindows 2000上のアプリケーション開発においては、万が一致命的な問題があった場合には対応できない状況となります。 Microsoftメインストリームサポート詳細に関しては以下を参照してください。

マイクロソフト プロダクトサポートライフサイクル

なお、現在、Windows 2000 でご利用いただいておりますお客様に、引き続き弊社製品をご利用いただけるよう、各種ご提案を用意しております。本件についてお問合せ等ございましたら、弊社営業窓口、または、サポート窓口へお気軽にご連絡いただきますようお願いいたします。

今後ともご満足いただけるソフトウェア品質とサービスの向上に努めさせていただく所存でございますので、何卒、弊社ならびに弊社製品をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

  

敬具
サイトマップ