子会社「Graphic Products Asia Co.,Ltd」設立に関するお知らせ GP ロゴ
平成14年7月29日
株式会社グラフィックプロダクツ
代表取締役COO 田端 雅和
各位

平成14年7月29日開催の当社取締役会において、タイ王国にMaterial Automation (Thailand) Co.,Ltd.との共同出資による合弁会社を設立することを決議しましたので 、下記のとおりお知らせいたします。

なお、同社は「連結財務諸表制度における子会社及び関連会社の範囲の見直しに係る具体的な取扱い」により、当社の子会社に該当いたします。

1.子会社の概要

(1)
商号
Graphic Products Asia Co.,Ltd
(2)
設立年月日
平成14年7月(予定)
(3)
本店所在地
タイ王国バンコク市内
(4)
代表者名
代表取締役 菊池 清美
(5)
資本の額
10百万タイバーツ(約30百万円、換算レート 1タイバーツ=3.0円)
(6)
大株主
株式会社グラフィックプロダクツ
49.99%
   
GP Assisting (Thailand) Co.,Ltd.
25.01% (注)
   
Material Automation (Thailand) Co.,Ltd.
25.00%
(7)
会社の目的
タイ王国を中心とした東南アジアでの当社製品の販売を促進する目的で子会社を設立いたします。
   
 
事業の内容
1)当社製品の販売
   
2)当社製品のアフターサポート
   
3)前各号に付帯する一切の事業
(8)
当社との資本関係、人的関係、取引関係の概要
 
資本関係
当該子会社への出資比率は、当社49.99%、別途設立する持株会社 GP Assisting (Thailand) Co.,Ltd.25.01%であります。
 
 
人的関係
当該子会社の代表取締役に当社社員菊池清美、当社代表取締役COO田端雅和が就任いたします
 
 
取引関係
当社は、当該子会社に当社製品を販売いたします。
(9)
従業員数
4名(初年度予定)

2.子会社設立の理由

タイ王国はアジアにおける自動車メーカーの生産拠点で、日系の自動車関連サプライヤーや日系の金型メーカーの進出が多い地域であり、当社は約1年半にわたって市場調査や営業活動を含めた準備活動を行ってきました。その結果、当社製品はタイ王国並びに東南アジア市場において競合他社製品に対して十分優位性を保持し得るものと判断し、今般子会社を設立し地域に根差した本格的な営業活動を展開することといたしました。

3.設立の日程
登記日
平成14年7月(予定)
営業開始日
平成14年7月(予定)

4.今後の業績に与える影響

上記の子会社の異動(新設)に伴い、平成14年12月期通期の業績予想(連結)に与える影響については、現在試算中ですので確定次第公表いたします。
(注)
GP Assisting (Thailand) Co.,Ltd.は、当社がGraphic Products Asia Co.,Ltd.の実質支配権を確保するために設立する持株会社であります。
 

   持株会社の概要
  (1)
商号
GP Assisting (Thailand) Co.,Ltd
  (2)
設立年月日
平成14年7月(予定)
  (3)
所在地
タイ王国バンコク市内
  (4)
代表者
代表取締役 菊池 清美
  (5)
資本金
10万タイバーツ(約30万円、換算レート 1タイバーツ=3.0円)
  (6)
大株主
株式会社グラフィックプロダクツ
48.7% (普通株 1株1議決権)
     
Material Automation (Thailand) Co.,Ltd
50.8% (優先株 10株1議決権)
  (7)
事業内容
Graphic Products Asia Co.,Ltdへの出資を主な目的とします。


【問合せ先】
取締役CFO 坂浦 芳秋
TEL:043−213−3402
以上
 
サイトマップ