GP-LETTER
バックナンバー

2007年5月臨時増刊号 No.106
「tools Solutions プライベートショー2007」開催のご案内

〜 tools V3 Ver3.3.2/tools MX Ver1.3.2 リリースに先がけてプライベートショウを開催〜
 
tools VIS-À-VIS Ver2.0を皮切りに、進化したtools Solutions 製品の新たな姿をいち早くキャッチ!

【開催要項】
このたび、株式会社 グラフィックプロダクツでは、6月15日(北関東)、6月21日(大阪)、6月22日(東京)、6月28日(名古屋)に、プライベートショーを開催する運びとなりました。 当社tools Solutions 製品を一堂に展示してご覧いただくほか、技術・業界動向の解説、当社の取り組みと切削理論を交えた加工事例の紹介を企画しております。

ご多用の所、誠に恐縮ですが、この機会にご参加いただきたくご案内申し上げます。
会 場/開催場所
日  程
第1回
第2回
 東京会場/本社ショールーム
  (ウノサワ東急ビル)
6月22日(金)
 13:00〜15:10  16:00〜18:10
 北関東会場/東毛産業技術センター 
6月15日(金)
 10:30〜12:40  14:30〜16:40
 名古屋会場/名古屋営業所
6月28日(木)
 10:00〜12:10  14:00〜16:10
 大阪会場/大阪営業所
6月21日(木)
 13:30〜15:30  16:00〜18:00


【参加方法】

【カリキュラム】

     1.バージョンアップ機能のご紹介(50分)
    -tools VIS-À-VISVer2.0 機能のご紹介
    -tools V3 Ver3.3.2 ・ tools MX Ver1.3.2 機能のご紹介
     2.ユーザ事例・加工事例のご紹介(60分)
    −等高複刃加工事例のご紹介
    −ラジアスエンドミル加工事例のご紹介
     3.質疑応答(10分)

    (特典)
    プライベートショーご参加のお客様には、tools MX /電極オプション/SculptureCAM-HOLEを紹介したオートデモCDを差し上げます。

【当日について】
  • 各回とも、30分前より受付を開始します。
  • 駐車場について 北関東/東毛産業技術センターには無料駐車場を用意しておりますが、その他の開催場所には駐車場はございません。近隣の有料駐車場をご利用ください。 できる限り公共交通機関をご利用になりまして、ご来場下さいます様にお願い申し上げます。

 
等高複刃加工事例/ラジアスエンドミル加工事例紹介

今回のプライベートショーでは、加工事例の紹介に重点を置きまして、弊社の専門スタッフが切削理論を交えてご説明させて頂きます。


等高複刃加工による自動車用部品加工事例    φ80R3複刃荒取り加工

 


ラジアスエンドミルによる形状底面仕上げ   表面粗さ 1.6μmRz

 

GPCDサイトを5/30に更新しました
http://www.graphicproducts.co.jp/support/



FAX紙面
(PDFファイル 27KB)

PDF データをご覧いただくには、アドビリーダーが必要となります。お持ちでない方は、右のバナーをクリックして、最新のアドビリーダーをダウンロードしてください。 Acrobat Reader

サイトマップ