GP-LETTER
バックナンバー
2006年8月号 No.95
ユーザー訪問 岐阜精機工業株式会社様

今月は、 岐阜精機工業株式会社様における tools V3 導入事例をご紹介します。
岐阜精機工業様のご紹介
1957年、岐阜県岐阜市に金型設計・製造メーカとして設立、自動車関連部品の金型を製造。鋳造金型部の乾部長、機械課CAM主任河合氏、同CAMご担当野村氏にお話を伺いました。

岐阜精機工業株式会社   岐阜県岐阜市六条南1-9-6   代表取締役 稲村 道男 氏
沿革についてお聞かせください
昭和32年に「三井金属鉱業(株)」の全額出資により金型製造会社として設立。自動車部品や家電、雑貨品の金型から始めました。
その後、時代の流れで自動車部品の軽量化が進み、鋳物のダイカスト化や、さまざまな部品が樹脂化されていきました。それらの金型には高度な技術が求められるのですが、チャレンジ精神でその課題に取り組み、需要に応えてまいりました。その結果、現在では自動車用部品の金型がほとんどです。 平成13年に(株)アークの傘下に入りました。
金型のサイズは鋳造機のサイズで800t以上のものから、3500tクラスのものまで扱っております。製品としては自動車のエンジンまわりの部品、ギアボックス、足まわり部品等多岐に渡ります。
乾部長
河合主任
CAM担当 野村さん
河合主任
乾部長
CAM担当 野村さん
どのような金型作りを目指してこられたのでしょうか?
私達は創業当初から、どこでもできる型ではなく、岐阜精機だからこそ作れる「付加価値のある金型」作りを目指してきました。常に難易度の高い仕事にチャレンジを続けて今日にいたっています。
製造現場の設備についてお聞かせください
金型加工の設備はM/Cが、19台あります。門型などの大型機ばかりではなく、切り粉の排出の効率を考えて横型M/Cや、入れ子など比較的小物加工用のM/Cなど、用途に応じ使い分けています。
鋳造機のサイズで2000tクラスの金型は、加工、材料の焼入れ、組み付け等の総製作時間に約2.5ヶ月を要しますが、月産8〜10型の製造が可能です。他に低圧鋳造用金型を月産3〜5型製作しています。
門型加工機
ツーリング郡
門型加工機
整然と並べられたツーリング郡
金型製作の業務フローについて教えてください
最近は3次元の製品モデルデータを頂く場合がだいぶ増えてきましたが、2次元図面の場合もあります。設計部門には35名ほどおります。
そこで金型設計を行い、CAE(解析)作業を経て、金型モデルにおこした上で製造部門に渡ります。
モデリング作業
モデリング作業
 
toolsV3を現在10シートお使いいただいていますが、導入するに至った経緯を教えてください。
以前は他社のCAMを導入して運用していましたが、モデルの修正・ヒーリング機能が不足していたことや、カッターパス生成に融通が利かないといった問題がありました。そこへ社内での「直彫り加工」へシフトする流れに後押しされ、「直彫り加工」ならtoolsV3との評判を聞き導入するに至りました。
toolsV3を導入してからは、前述のヒーリング機能(形状評価、修正)が非常に充実しており、カッターパスの安定性も向上し、仕事量の増加も伴ってあっという間に10シートにまで増えていたという感じです。
具体的にどんな点で困っていたのでしょう
以前のCAMは一方通行と言うか、例えばNCデータを作成するまでの流れに存在するCLファイルや、toolsV3で言うソリッドファイルはNCデータ作成後には削除されてしまい、後日それらを再利用して運用することが出来ませんでした。
また、仕上げ加工データが私達の求める基準にまで達していないため、荒取りから仕上げまでの全ての加工データを1システムで完結させたい希望があったのも理由のひとつです。
toolsV3でよく使われる機能を教えてください
等高線荒取り、等高線仕上げ、取り残し加工、がメインですが、最近は無垢のワークからの荒取りであれば等高複刃も積極的に運用しています。大きなサイズの加工が殆どなので、等高複刃加工の演算時間のスピードは魅力ですね。ただ細かい動きの制御をしたい時や部分加工を行う時などには等高線荒取りを使用するなどしてうまく使い分けています。
また突き加工用のデータ作成に面切削仕上げを利用したり、2軸の切削モードもよく使います。
バージョン3.2になってからは、既存機能の操作性向上も良いですし、特に加工パターンのテンプレートが便利です。類似形状が多いので、雛形の加工パターンを何通りか作成しておけば大幅に作業時間の短縮が図れますのでありがたいですね。
社内ではどのように情報を共有していますか
加工条件の共有の為に工具DBをサーバーマシンに置き、全員でそれを運用しています。また、月に1回くらいのペースでtoolsV3の勉強会を開き、担当オペレータ同士の情報交換を行って技術の共有を図っています。
GP商品に対するご意見、要望などはありますか?
国産のCAD/CAMベンダーならではの要望への対応の早さ、融通性が良いですね。それは実感しています。あとは大型金型向けの機能追加をお願いします。
大型金型の加工
大型金型の加工
 
【GP】
「付加価値のある商品を」という信念の元に、常に難易度の高い仕事にチャレンジしながら成長されてきた岐阜精機様の気概が乾部長のお言葉からひしひしと感じられるインタビューでした。

国内でも屈指の大規模な設備を有し、それを余すことなく使いこなされている技術力、また社員の皆さんの向上心の高さを感じとる事も出来ました。

岐阜精機様の今後ますますのご発展をお祈りします。また私どももそのお手伝いが出来るシステムの開発に引き続き精進したいと思います。
GPCDサイトを8/31に更新予定です
http://www.graphicproducts.co.jp/support/


FAX紙面
(PDFファイル 160KB)

PDF データをダウンロードするには、アドビリーダーが必要となります。お持ちでない方は、右のバナーをクリックして、最新のアドビリーダーをダウンロードしてください。
サイトマップ