GP-LETTER
バックナンバー
2006年4月臨時増刊号 No.90


中国上海事務所最新情報/展示会案内

上海事務所ではお客様の要望にお応えできるようスタッフの増員を図り、
事務所を移動(2915室→2909室)し、セミナルームを開設いたしました。
また、5月開催の「Die&Mould China 2006」に出展いたします。

上海駐在員事務所 
中華人民共和国上海市仙霞路 317号 遠東国際広場 B棟29楼2909室
TEL: +86-21-6235-1347
FAX: +86-21-6235-1634
セミナルーム
スタッフ一同
上海事務所に寄せられたユーザ様の声

GP上海事務所では開設以来多くのユーザ様の中国での展開のご支援をさせていただきました。
ここにその声をご紹介させていただきます。



日本電産(大連)有限公司 谷口 圭一様

「GP上海さんとはベンダーとユーザーという位置づけでは無く、技術者同志のコミニュケーションをしてもらっています。困った時はいつでも相談にのってくれる強い味方です。」

三井精機工業(株)社製7JB



上海水谷精密模具制造有限公司 小玉 和光様

「上海金型工場の設備検討の段階で、当然候補にあがっていました。同時期に上海事務所開設のお話を聞き、懸念していた「サポート」についても問題が消え導入に至りました。現在まで、問い合わせなどに対しても対応は迅速で、言語の違いについての問題もなく、また定期的に訪問していただき問題を解決に協力していただいてとても感謝しております。」

三井精機工業(株)社製7JB

第十一届中国国際模具技術和設備展覧会「Die&Mould China 2006」出展概要

実機によるcam-toolのご紹介や、加工サンプルの展示を行います。皆様のご参加をお待ちしております。

会期:2006年5月8日(月)〜5月12日(金)
上海市浦東龍陽路2324号(No.2345LongYang Road, Pu Dong,Shanghai)
上海国際博覧中心 A館(小間:A021)

●同時開催セミナーのご案内

5軸位置決め3軸加工CAMシステムcam-tool MXによる新加工法「ワンチャックホール加工」のご紹介
5月9日(火)14:00〜16:00
講師:CAMソリューション部 丸野 孝 
通訳:上海事務所 技術主任 安 文宏
場所:上海国際博覧中心セミナルーム W2−M10室

cam-tool Solutions による電極作成のご提案「設計から放電開始まで一連の規格標準化で電極簡単作成」
5月11日(木)10:00〜12:00
講師:上海事務所 首席代表 田中一弘 
通訳:上海事務所 技術部員 趙 舒 苗

場所:上海国際博覧中心セミナルーム W2−M10室

『 tools V3 速習テキスト』出版のご案内

このたびtoolsV3「速習テキスト」を出版する運びとなりましたのでご案内申し上げます。

本テキストは、短期間でtoolsV3の操作習得を目指す方の為に、「とりあえず操作してみる」のに必要な機能説明に絞り込んだ内容になっています。
「CAD編」、「CAM編」の2冊で構成されており、「自習」というスタンスで習得が進められるように、モデルファイルを格納したCD-Rも同梱されますので、実際にtoolsV3を操作しながらテキストの内容を確認して頂けます。
・ 短い期間でtoolsV3の操作習得を目指す方の支援ツールとして
・ 講習会を受講された方の必要事項を纏めた確認用テキストとして
上記以外にもこの4月に入社された新入社員の方の教育ツールとしてもご利用頂けると思います。

この機会に是非ご活用下さい。

GPCDサイトはこちらから
http://www.graphicproducts.co.jp/support/


FAX紙面
(PDFファイル 59KB)

PDF データをダウンロードするには、アドビリーダーが必要となります。お持ちでない方は、右のバナーをクリックして、最新のアドビリーダーをダウンロードしてください。
サイトマップ