GP-LETTER
バックナンバー
2005年12月号 No.86
tools 第二回認定試験合格者インタビュー

今月は、 11月に行われた認定試験に合格された安田製作所山形工場の岡崎様と 長津製作所の池上様、小川様に認定試験についての感想をお伺いしました。
株式会社 安田製作所様

合格おめでとうございます。
岡崎 和香 様

■ 受験の動機について
「GP-LETTER で認定試験のを知り、自分のレベルを知る為に受験してみようと思いました。」

■ tools 使用歴
「 tools 自体は使用して2年位ですが、自動プロの tool-T、ct-main からGP製の CAM を使用してきました。GP 製品の経歴としては20年以上になります。tools は最新バージョンのV3.1になってますます使い易くなったと感じています。演算原点の管理が容易になった事や、加工領域面作成コマンドが気に入っています。」

■試験前の準備について
「約2ヶ月前から週一回ペースで講習会テキストを中心に勉強をしました。認定試験の出題案内を web で確認出来たので範囲を絞って進める事が出来ました。」

■試験について
「筆記試験は環境設定に関する問題に結構時間をとられ、残された時間をその後の問題に割り振って時間配分をしました。1時間30分という試験時間が短いとは思えませんが余裕はありませんでした。実技は割りとスムーズに解けましたが、最後は時間が少し足りなくなってしまいました。」


 

株式会社 安田製作所 山形工場メモ

主に家電品の外装・機構部品など精密小物金型から大物金型まで、更にハイサイクル金型、チクソモールディング、インモールド、二色成形など高度な金型を手がけている。


http://www.arrk.co.jp/network/JAPANESE/japan/J_yasuda.pdf
 
株式会社 長津製作所 様

合格おめでとうございます。
池上 信義 様
小川 達郎 様

■ 受験の動機について
「当社の村山が認定試験に合格した事に影響されました。自分達にも長くGP商品を使ってきた自負があるので、なんとしても合格したいと思い受験しました。」

■tools使用歴
池上様 「 tools は4年位ですが、tool-T からGP製品を使用しています。トータルすると15年位です。」
小川様 「私は C3 からで、トータル4年位です。」


■試験前の準備について
「村山から前回の試験問題の傾向などアドバイスしてもらい、出題傾向に絞って準備、勉強してきました。」

■試験について
「簡単とは思いませんでしたが、準備してきた内容と大きな違いはなかったので安心しました。残り時間が足りなくならないように、一問に時間をかけ過ぎないよう注意して解いていったのが良かったと思います。」


株式会社 長津製作所メモ

川崎市中原区に本社が所在し、携帯電話から自動車部品まで幅広い範囲でプラスチック金型を中心に業績を挙げている。新潟工場、また2001年から中国への事業展開も行っている。


http://www.nagatsu.co.jp/

第 3 回 tools 認定試験のご案内
第 3 回 tools 認定試験は、2006年5月14日(日)に開催します。

FAX紙面
(PDFファイル 854KB)

PDF データをダウンロードするには、アドビリーダーが必要となります。お持ちでない方は、右のバナーをクリックして、最新のアドビリーダーをダウンロードしてください。
サイトマップ