GP-LETTER
バックナンバー
2005年6月号 No.80
GPCD サポートサービスのご案内

今月は、GP CUSTOMER DIRECT より、サポートサービス商品の一部をご紹します。
ゴールドサーポートサービス (GSS)のご案内

弊社ではお客様の支援を目的としてさまざまなサポート商品をご用意しておりますが、ゴールドサポートサービスは、お客様のシステムを技術的側面だけではなく、サポート・プロセスやシステムの運用に係わる範囲までを全面バックアップするもので、数々の特典があります。是非この機会に「ゴールドサポートサービス」をご利用ください。

●GSSサービス概要
これまでGSSではオンサイトソリューションサービスやセミナー受講サービスなど7種類のサービスをご用意、ご好評を頂いておりましたが、この4月より下記の3種類のサービスを追加しました。


リモートアシスタントサービス


1.リモートアシスタントサービス
弊社サポート拠点よりお客様のPCにリモートアクセスし、迅速な不具合の切り分けや技術指導を行います。

2.バーションアップ代行サービス
上記リモートアシスタントサービスを利用し、お客様に代わりバージョンアップ作業を行います。



3.ShotHammerのご提供
モデルファイルやCLファイルの3Dでの確認や、画像取得(印刷)ができるソフトウエアの年間ライセンスです。 NOTE-PCなどにインストールし、お取引先との打ち合わせなどにご活用下さい。





 
ShotHammer

■参考書 第 2 弾 「コントローラ加工事例」のご紹介


 

精密金型
≪自動車用部品加工概要≫
ワーク寸法 100×80×30(mm)
材 質 STAVAX(52HRC相当)
データ作成 tools V3
工作機械 主軸回転数 40,000r.p.m
    最大切削送り速度 20,000mm/min
     
     
参考書
CD-R
コントローラキャビティ

●加工事例第2弾について
 このたび、加工事例の第2弾『コントローラー加工事例』を出版する運びとなりました。この事例ではSTAVAX(52HRC)を高速直彫り加工しております。本書では、高硬度材に適した荒取り加工モードの選択 方法、等高線仕上げと走査線領域加工による境目のきれいな仕上げ方、エイミングチェックを利用した 一括仕上げ加工、面切削仕上げ加工による凸フィレットの仕上げ方など、いわゆる自動モードを利用 した単なる加工データの羅列ではなく、実際の加工に役立つCAMプロファイルの作成方法を紹介してお ります。
 また、加工条件に関するパラメータを実績値として公開しているほか、最適化の工具・干渉チェック 設定も参考にしていただけます。さらに冊子に加えモデルファイル、演算工程表、CLデータ、一部加工 シーンのムービーファイルをご用意いたしました。切削パスの出力範囲面や計算範囲面がどのように設 定されているかを実際にご確認していただくことが可能です。
 tools 導入間もないユーザ様だけでなく、実践での加工技術を高めたい方にご参考にしていただきた い内容となっております。

※ご希望の方は、GPCDより申し込み用紙(PDF)をダウンロードしていただき、必要事項を明記の上、FAX にてお申し込みください。
GPCDサイトを5/27に更新いたしました
http://www.graphicproducts.co.jp/support/
PDF NO.80
FAX紙面
(PDFファイル 48.5KB)

PDF データをダウンロードするには、アドビリーダーが必要となります。お持ちでない方は、右のバナーをクリックして、最新のアドビリーダーをダウンロードしてください。
サイトマップ