GP-LETTER
バックナンバー
2004年7月号 No.70
本社ショールーム開設のご案内


このたび東京・恵比寿にショールームを開設いたしました。今月は、その様子をご案内します。
 
ショールーム新設のご案内
 
近年は東京のトレンディスポットのひとつと数えられている恵比寿。グラフィックプロダクツは、ショールームを JR 恵比寿駅から徒歩 5分の本社ゾーンの一角に新設しました。

CAM ベンダーのショールームに相応しく、金型切削加工のソリューション情報を集め、訪れる皆様にできるだけ実体験をしていただけるようなスペースにしてまいります。そのために(オフィスビルという設置上の制約もありましたが)、マシニングセンターも新たに設置いたしました。

ショールームは、研究開発部門の実験・検証加工場としての性格を併せ持ちながら、展示会や技術セミナーなどの活動を通じて多くのお客様に有意義な技術のご紹介をしてまいります。ぜひ、ご活用ください。
GPブース
本社ショールーム


マシニングセンターによる実切削
携帯電話下ケース加工事例 −ショールーム・マシニングセンターでのテスト切削−
ショールームのマシニングセンターでテスト切削を行いました。tools V3 の新機能「等高複刃加工」による荒取り工程をご紹介します。

  携帯電話下ケース
≪携帯電話下ケース加工概要≫
ワーク寸法
100×100×100 (mm)
材 質
NAK80 (HRC40相当)
データ作成
tools V3
工作機械
主軸回転数 40,000r.p.m
   
最大切削送り速度 10,000mm/min
加工時間
1時間 45分
■荒取り1 /3R BALL 

加工モード 等高複刃加工 大荒取り工程
ピッチ XY=3mm / Z=0.6mm
仕上げ代 0.1mm
回転数 18,000 r.p.m
送り 3,600mm/min

■荒取り2 /1.5R BALL 

加工モード 等高複刃加工 取り残し工程
切削ピッチ XY=1.5mm / Z=0.3mm
仕上げ代 0.1mm
回転数 18,000r.p.m
送り 2,000mm/min

サポートサイト「GP CUSTOMER DIRECT」更新のお知らせ 
弊社製品のソフトウェア契約をされたお客様へ向け、重要かつ最新情報を提供しているサポートサイト「GP CUSTOMER DIRECT」を7月20日に更新しました。

技術情報をご案内している「技術情報 tools」ページへ「tools V3」情報をアップロード。また、「DOWNLOAD」ページから、最新パッチプログラムをダウンロードいただけます。

今後も、ユーザーの皆様に便利な情報を定期的に更新し、サービスの拡充に努めてまいります。


*「GP CUSTOMER DIRECT」ご利用の際は、「認証コード(ユーザー名、パスワード)」が必要となります。
「GP CUSTOMER DIRECT」はこちら
 http://www.graphicproducts.co.jp/support/
PDF NO.70
FAX 紙面
(PDFファイル 45.4KB)

PDF データをダウンロードするには、アドビリーダーが必要となります。お持ちでない方は、右のバナーをクリックして、最新のアドビリーダーをダウンロードしてください。
サイトマップ