株式会社C&Gシステムズ
サポート


お問い合せ

資料請求

CADとの連携による工程の進捗と実績の「見える化」を実現
金型製作における工程の「計画、実績、原価」の管理に主眼を置き、CADと工程管理の相互連携を最大の特徴とした製品が誕生しました。

【 重要 】Windows 8 / XP 対応に関する重要なお知らせ


※画像をクリックすると拡大表示されます。

概要フロー
 
  1. CADで作成された部品図を基に工程設計
  2. AIQ-Planにてスケジューリング
  3. スケジュールに沿った作業を実施し、AIQ-Progressにて実績登録
  4. 実績データを基にAIQ-Costにて原価計算
  5. 実績・原価情報をCADにフィードバックし、図面と実績の一元管理

CAD工程入力
型構造(部品構成)設計
 
予定工程および予想工数の入力
 
図面を確認しながら型構造設計を行います。多彩な型構造参照機能を用意しており、設計に掛かる作業負荷の軽減を支援しています。また、「工程情報参照」機能により、型構造から工程に関しては、予想情報又は、実績情報の参照が可能となっていますので、運用方法によっては、大幅な作業負荷軽減が可能となります。
  図面を確認しながら、予定工程及び、予想工数の登録を行います。「パターン参照」、「パターン保存」により工程の標準化を支援し入力に掛かる負荷を軽減します。また、「実績参照」により、同一部品及び、類似品に関しては過去の実績データを参照することが可能となり、より精度の高い予測を立てることが出来ます。更にマシニング及び、ワイヤーカットに関しては、図面との連携により加工時間の算出が可能で、精度の高い予測が行えます。

図面に工程表とバーコード貼付け
 
 
工程設計(工程予測)情報を図面に貼り付けることが出来、現場の方への作業指示書としてご利用可能です。また、バーコードも貼り付け可能となっており、現場の方はこのバーコードを読むことで実績も登録可能となります。    

AIQ-Plan(工程設計)
各種チャート表示
 
設備グループによる負荷の平準化
 
ガントチャートとしては、「オーダー単位」・「設備単位」・「部品単位」「担当者単位」が表示可能となっており、様々な角度からのスケジュール及び、進捗状況の確認が行えます。パートチャートでは、工程の関連性と、進捗状況の視認性を向上しています。   同一グループに属する設備(工程)に対する負荷の平準化を簡単・スピーディーに行います。これにより、工程入力時に設備の負荷状況を意識せずに工程設計が可能となります。また、納期対策の1手段としてもご利用可能です。

納期対策
 
大日程管理
 
納期ブラウザを納期対策の指標(納期オーバーの警告色表示など)として、シミュレーション機能により、設備の稼動時間を延ばしたり、工程担当者に対する残業時間の設定を行ったりと各種パターンでの納期対策が簡単に行えます。   製品レベルでの日程計画を表示。製品全体の計画と進捗状況を製品に着目して確認することが出来ます。AIQ-Progressにより、実績登録することにより、実績工程が属する大工程の進捗に反映されます。CAD工程設計を行わなくても稼動可能な仕組みも用意しておりこれによりAIQ-Progressとの構成で大日程レベルでの進捗確認が可能となります。

AIQ-Progress(実績管理)
実績データの登録
 
実績データの集計と帳票出力
 
バーコードリーダーにより、実績入力の手間とミスを大幅に低減し確実な実績登録を行えます。次工程の指定により仕掛り部品の場所を特定することが出来、現場を回っての、仕掛り状況確認作業を削減することが出来ます。   集計条件により、様々な角度から集計及び、分析が行えます。例えば、月単位での設備の稼動状況を確認したり、予定と実績の差異分析を行ったり、取引先毎の仕事の割合を確認したりと多岐に渡ります。また、集計結果はExcelの帳票及び、グラフ出力が可能となっており、社内管理資料としてご利用頂けます。

AIQ-Cost(原価管理)
原価データの登録
 
原価データの集計と帳票出力
 
AIQ-Progressにより登録された実績データを基に「加工費」「労務費」が瞬時に算出されます。その他の費目に関しては、お客様で柔軟に設定を可能としています。「購入部品費」を登録することにより、受注金額に対する粗利の計算も瞬時に行います。
  集計条件によりいろいろな角度から集計が行え、原価に対する分析情報としてご利用可能です。作成途中のオーダーに対しても、中間原価が確認出来、受注金額との照合により、コスト対策を行う為の判断材料にもなります。また、集計結果はExcelの帳票及び、グラフ出力が可能となっており、社内管理資料としてご利用頂けます。

実績・原価フィードバック
図面と実績の一元管理
 
 
AIQ-Progress(実績管理)とAIQ-Cost(原価管理)で登録された実績及び、原価データをCAD図に貼り付けることが可能です。これにより、「金型受注見積もり支援」「金型ロットトレース」を強力に支援します。    
     

   

| ISO9001品質方針 | 個人情報保護方針 | このサイトについて |